【ラジオ】夢の語り場~あなたの夢を教えて下さい~ #8

ルーチェpresents
夢の語り場~あなたの夢を教えて下さい~
2019.2.27放送
ゲスト:ジブラルタ生命保険株式会社徳島支社 北川寛(ひろし)さん


−−今日は2月27日。2月も残すところ明日だけとなりました。2月は逃げるというように毎年あっという間に過ぎていくものでございます。来年はうるう年。夏のオリンピックやアメリカの大統領選挙がある、あるいは4で割り切れる年と覚えておけば覚えやすいですね。などと申しております、この時間は『ルーチェpresents 夢の語り場~あなたの夢を教えて下さい~』。略して『ユメリバ』。株式会社ルーチェが運営するルーチェクラブの加盟店やゲストを招き、お互いの夢を語り合い、応援するコーナーです。進行は私、池嵜晃太が務めます。今週は、この方にお越しいただいております。それでは自己紹介をお願いします。


田岡:はい。皆様こんにちは。今週は原に変わりまして、株式会社ルーチェ田岡がやって参りました。2月も本当にあっという間で、1ヶ月何してたかなってよく考えるんですけど、これと言ってっていう感じですね。


−−いやー、けど忙しい時期じゃないですか?年度末も近付いてきて。


田岡:そうですね。弊社の場合は決算時期というのが8月になるので。


−−あ、8月なんですか?


田岡:はい。なので2月はもう…


−−比較的緩やかな?


田岡:はい、そうですね、普段のお仕事をさせてもらってるってかたちですね。


−−節分とかバレンタインデーとかイベントが多い時期ですけど。


田岡:そうですね。


−−面白かったなーって思うことありました?


田岡:バレンタインはすごい期待してたんです。従業員で女性のスタッフっていうのはそんなにたくさんいないんですけど、一体誰から私にバレンタインチョコを…


−−くれるのかと。


田岡:本命のチョコを持ってきてくれるのかと思ってたんですけど誰も現れず。結局会長の奥様に靴下を。


−−靴下を?


田岡:どうぞということで。


−−今年は食品ゼロだったというわけですか?


田岡:そうですね。コンビニでチョコ買って食べました。もう傑作でしたね、はい。


−−(笑)。などと言うておりますが、先ほどからゲストの方のね、ちょっと笑い声も聞こえたりしてますね。


田岡:それではゲストのご紹介にうつらせていただきます。今週のゲストは、ジブラルタ生命株式会社徳島支社徳島第二営業所ライフプランコンサルタントの北川寛さんです。よろしくお願いします。


北川さん:よろしくお願いします。どうも皆様はじめまして。ジブラルタ生命保険株式会社徳島支社徳島第二営業所ライフプランコンサルタントの北川です。ジブラルタ生命はですね、世界最大級の金融サービス機関プルデンシャルファイナンシャルの一員でございます。徳島県内には、徳島市内の他に吉野川市・阿南市・美馬市に営業所があり、県内のお客様をサポートしています。どうぞよろしくお願いします。


−−お願いします。


田岡:よろしくお願いします。北川さん、先ほどご紹介させていただきましたライフプランコンサルタントですが、具体的にはどのようなお仕事をされているのでしょうか。


北川さん:はい。ライフプランコンサルタントとはですね、生命保険のスペシャリストとしてお客様に最適なプランをご提案するというのが仕事でございます。


田岡:基本的には生命保険が全般に扱われてっていうことですよね?


北川さん:そうですね、はい。


−−お二人はお仕事で知り合ったんですか?


田岡:そうですね。職場の友人を介して繋がったというようなかたちですね、はい。


−−あー。じゃあ今では、プライベートの繋がりもあったりして?


北川さん:そうですね。プライベート…特に仕事の面ではですね、田岡さんにもうお世話になりっぱなしで。


−−結局仕事なんですね。
1周してきましたけど(笑)。


北川さん:プライベート…あります?


田岡:えー


北川さん:1回か2回あります?


田岡:そうですね。


−−けど、さっき打ち合わせの時、言ってたじゃないですか。奥さんと何回か会ってみたいな。


北川さん:あー!そうですね、うん。奥さんめちゃくちゃ美人なんですよね。


−−そういう話を聞きたいんですよ。


北川さん:あー、そうですか!僕の話じゃなくて?


一同笑


−−北川さんの話は後でさせてもらいますけど。


北川さん:あー、ほんとですか。はい、分かりました。


−−田岡さんの奥さんの話あんま聞いたことなくて。


北川さん:ほんとですか?


−−どんな方でした?


北川さん:めちゃくちゃ美人なのは当たり前なんですけど、すごい気が利く方で、多分なんですけど、田岡さんの方がベタ惚れ。


−−おー!


田岡:ちょっとそれはもうカットしてください。


一同笑


田岡:言わないようにしていただいて。


北川さん:奥さんも、結構イチャイチャされてたかなあと思いますけどね。


−−ほんまですか?


北川さん:はい。


−−北川さんは、僕はもう第一印象は歯が白いなという印象ですね。


田岡:あー。


北川さん:そうですね、はい。昔、エピソードとすると、アメリカ人の方に。割とちょっと煙草吸ってて。


−−あー、当時?


北川さん:当時煙草吸ってて。ヒロシ、と。歯が黄色いぞと。カボチャでもかじってきたんかと。


一同笑


北川さん:っていう。


−−こいつは傑作だ!


北川さん:って言われて。ほんとにそう言われてですね、アメリカ人の方って白い方多いじゃないですか?


−−そうですね。


北川さん:はい。私もこういう仕事でいろんな方に接することがあるんで第一印象って大事だなと思ってますんで、歯のメンテナンスは結構してる方なのかなと思います。


−−今ではもうカボチャを食べてきたなんてことは。


北川さん:絶対あり得ないですね。


一同笑


田岡:素晴らしいですね。そういう細かな所にも気を遣っていただいてる北川さんてことなんですけど。
ここでですね、北川さんからリクエストをご紹介いただきましょう。


北川さん:はい。WANIMAで「やってみよう」


♪~WANIMA「やってみよう」~♪


北川さん:聞いていただいているのは、WANIMAで「やってみよう」です。


田岡:CMで人気になった曲ですよね?なぜこの曲をリクエストしていただいたんでしょうか?


北川さん:そうですね。もちろん曲は素晴らしいんですが、特に好きなのはこの歌詞ですね。ものすごくポジティブで、車で出勤するんですが、その時にこれを聞いてテンション上げてってありますね。


田岡:いいですよね。分かります、分かります。
それでは改めまして北川さんの夢について教えてください。


北川さん:はい。私の夢は、入社したあの日から変わっていません。


田岡:あの時の夢が変わってないんですか?具体的に教えてください。


北川さん:はい、お任せください。と言いたいところなんですけど、そろそろ時間が迫っていますので、詳しいことは来週お話しします。


田岡:なるほど。慣れてますね、ラジオ。


一同笑


田岡:なるほど。一週間すごいモヤモヤするんですけど、ヒントだけでも教えてもらえないですか?


−−具体的な話がなかったですよね。


田岡:そうですね。


北川さん:ヒントですか?そうですね。じゃあ、for youで。こんな感じでどうでしょう?


田岡:なるほど。ワールドワイドですね。分かりました。すごいモヤモヤするんですけど、しっかりとそのfor youとは何ぞやと我々も一週間考えてみます。


−−答え出ますかね?for youだけで。


田岡:ほんとにすごそうな夢です。ありがとうございます。北川さん、来週もよろしくお願いします。


北川さん:はい、よろしくお願いします。


−−入社の頃から変わっていない、for you。これだけじゃ何のことか分かりませんね。来週は根掘り葉掘り聞いていこうと思います。皆様、来週も是非お付き合いください。今週も素敵な時間をありがとうございました。
『ルーチェpresents 夢の語り場~あなたの夢を教えて下さい~』。このコーナーは株式会社ルーチェの提供でお送りしました。次回もお楽しみに。